メリフバームクレンズ DUOクレンジングバーム

メリフバームクレンズとDUOクレンジングバームを徹底比較

メリフバームクレンズとDUOクレンジングバームは、クレンジングバーム商品の中でも人気を集めていますが、どっちがいいのか徹底比較しました。

 

>>おすすめのクレンジングバームはこちら

 

(DUOクレンジングバームの特徴)

 

・1つ5役のDUOクレンジングバーム
DUOクレンジングバームは、クレンジングや洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメントなど、1つ5役が特徴の一つです。

 

・毛穴クリアカプセル
毛穴クリアカプセルは、カプセルの素材自体にソフトスクラブ効果が期待できるため、DUOクレンジングバームは古い角質や毛穴汚れにアプローチします。

 

また、DUOクレンジングバームには31種類の美容成分が配合されているので、一般的なクレンジングバームと比較してもかなり魅力的な商品です。

 

(メリフバームクレンズの特徴)

 

・メリフバームクレンズはW処方
W処方のメリフバームクレンズは、アスタキサンチンと米ぬかが持つ働きが期待できます。

 

これらの成分は、古い角質や頑固な角栓、シミ、毛穴の色素沈着、メイク汚れにアプローチするため、DUOクレンジングバームと比較しても、メリフバームクレンズのクレンジング力はかなり魅力的です。

 

・美容成分が充実!
メリフバームクレンズには、アーティチョークやビタミンC誘導体、プロテオグリカン、5種のセラミド、9つの天然植物エキス、7つの希少エイジングオイルなど、配合成分が充実しています。

 

(どっちが良いの?)

 

メリフバームクレンズとDUOクレンジングバームを比較した場合、それぞれに魅力があり比較は難しいものの、配合成分に着目するなら断然メリフバームクレンズがおすすめです。

 

・メリフバームクレンズがおすすめな理由は?
DUOクレンジングバームも人気商品だけに、配合成分は充実していますが、メリフバームクレンズの成分構成は、美肌を目指す方にとって嬉しい内容です。

 

例えば、くすみや毛穴ケア、エイジングケアという点をDUOクレンジングバームと比較した場合、エイジングオイルが充実しているメリフバームクレンズがおすすめです。

 

>>メリフバームクレンズの詳細はこちら

 

 

メリフバームクレンズの使い方は?

 

クレンジングをするときに使うメリフバームクレンズは普通のクレンジングとは違った体験をすることができます。
美容成分が入っているということで、有益な成分を肌に浸透させることもできるのです。

 

メリフバームクレンズに関してはそういうメリットがありますけど、その使い方に関してもあらかじめ知っておいてほしいです。
メリフバームクレンズはどうやって使うのか?というと、適量を手に取って、手の上で徐々に伸ばしていくことをまずはしていきましょう。

 

それを顔につけて指で周辺に伸ばしていきますが、このときには指の腹を使っていくようにしましょう。
汚れに絡みついて、馴染んでいくまで指の腹で伸ばしていったら、ぬるま湯などで落としていくということになります。

 

そんなに難しいわけではないので、すぐにメリフバームクレンズは使えるでしょう。

 

使い方に関して難しい部分はほぼありませんから、誰でもすぐに使っていくことができるはずですし、安心と言えます。

 

 

保湿力も備わっているの?

 

メリフバームクレンズはクレンジングをするときに便利な商品です。
肌をいたわりながらクレンジングをすることができるので、重宝する人はかなりいるでしょう。

 

クレンジングと同時に美容成分を肌に浸透させることができるのですが、その中にはアスタキサンチンやセラミドという成分が入っています。

 

これらは保湿することが可能な成分となっており、クレンジングをするというのは通常肌が乾燥しますけど、そういった部分を防ぐ効果があります。

 

乾燥しづらい状況を作ることができるので、これは多くの利用者にとってメリットと感じるはずです。
美容液のような感覚でも使うことができますから、これが1つの保湿ケアとも言えるでしょう。

 

保湿力が高まればそれだけ肌がきれいになっていきますが、その役割をメリフバームクレンズが担っているのです。

 

美容成分が入っているというのがメリフバームクレンズの特徴なので、その部分の恩恵を実際に利用していくときに感じてほしいです。

 

 

米ぬかがターンオーバーを促進

 

メリフバームクレンズはクレンジング用の美容液となっていますが、この中にはいろいろな魅力的な成分が多いです。

 

例えば、米ぬかというのはその1つになりますけど、米ぬかに関しては肌のターンオーバーを促進するために役立つ存在と言えるのです。

 

ターンオーバーというのは、美肌には欠かせない要素であり、これが狂っていると肌がどんどん汚くなってしまうことがあります。
代表的な例で言えば、シミとかニキビ跡ができてもそれが薄くなっていかないということで、そういった部分は多くのガキになりますから、ターンオーバーは成城を保っていないといけないのです。

 

ターンオーバーは普段の生活習慣などで狂ってしまう可能性が考えられ、それを元に戻すにはメリフバームクレンズを使っていくというのも1つの手なのです。

 

ターンオーバーが正常になっていくと、どんどん肌が綺麗になっていくということになるので、ここはメリフバームクレンズの見逃せない効果であり、米ぬかの力と言えるのです。

 

 

角栓や角質も一緒に落とすことができる

 

メリフバームクレンズはクレンジング用の美容液となっていますが、その効果はかなり大きいです。

 

クレンジングのために使用するので、肌の上にある汚れなどを落とすことができますけど、肌にこびりついている角栓や角質も一緒に取り除けるという効果があります。

 

こういったものは肌荒れの原因になるので、できるだけ毎日の洗顔で取り除いた方が良いです。

 

角栓や角質が残ったままだとニキビなどにつながることがありますけど、こういったものはかなり丁寧に洗わないと落ちてくれませんから、メリフバームクレンズはそういった点においてかなり魅力的です。

 

そんなにごしごしと洗わないで揉角栓や角質が落ちるので、肌を傷めずにそういったものを取り除けるということになります。

 

メリフバームクレンズはそういった特徴があるものですから、スキンケアも同時にできるということが言えますし、美容に関心がある多くの人にとって大きなメリットを実感できる商品と言えるのです。

 

 

生クレンジングをまだ知らないの?

 

メリフバームクレンズは導入式の生クレンジングバームです。とくに使ってる人の口コミには、W洗顔が不要なのにサラッとメイクを浮き上がらせて落としてくれるところがうれしいとか、マツエクをしていても問題なく使用できるといったポジティブな意見が多く見られます。

 

そんなメリフバームクレンズの効果は、いわゆるアンチエイジング効果のあるアスタキサンチンやお肌のキメを整える効果がある米ぬかの成分が使うたび、肌に潤いを閉じ込めてくれるので、乾燥が気にならなくなります。

 

メリフバームクレンズの使い方もとっても簡単で、そのまま適量をお顔になじませるだけでOKです。あとはたっぷりのお湯で洗い流せばスッキリした洗い上がりが癖になってしまいます。

 

ちなみに、メリフバームクレンズの公式サイトから購入するのが断然お得です。今でしたらウェブ限定の割引キャンペーンで通常価格3620円のところ、なんと驚きの2900円でゲットできちゃうからです。その割引率はじつに20%オフ!もうこれは間違いなく公式サイトから注文するべきですね。

 

 

>>メリフバームクレンズの詳細はこちら